最近のトラックバック

GA

関連リンク

無料ブログはココログ

« 大分での打ち合わせ | トップページ | カバン一つでどうにかなるもんだ »

その金髪の彼女は左腕にシャネルの入れ墨をしていた

九州出張中、大浴場のあるホテルに泊まった際、こんな迫力ある注意書きがロビーにありました。



20160226_100211s

なかなかのど迫力です。九州はヤクザの本場?なので、もしかして多いのかなぁ、とちょっと思いました。

しかし、この手の注意書きを見るといつも思うのですが、外国人とかはどうなっちゃうんでしょうね?そこは例外でいいと思うのですが。

こういう入れ墨の注意書きを見る度に、20代の頃、バンクーバーのレストランで会った(見かけたに近いかな)、金髪のショートヘアにブルーアイの華奢な体つきで、黒のタンクトップを身にまとい、その左の二の腕にあるシャネルの入れ墨がよく見える、いかにも洗練された感じの、美人の白人女性の事を自動的に思い出します。ほんのちょっと会話しただけでしたが、彼女は今どうしてるんだろう?元気かな。もしこのブログを見ていたらご一報下さい。私は今立派なメタボ中年おぢさんになりました。

あのね。気に入ったらポチっと御願いします→ にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村

« 大分での打ち合わせ | トップページ | カバン一つでどうにかなるもんだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511516/63302353

この記事へのトラックバック一覧です: その金髪の彼女は左腕にシャネルの入れ墨をしていた:

« 大分での打ち合わせ | トップページ | カバン一つでどうにかなるもんだ »

最近の写真

  • Img_1162
  • Img_1158
  • Img_1145
  • Tokyo_population_stu07
  • Tokyo_population07_3
  • Img_0987
  • Img_0717
  • Img_0724
  • Img_0717
  • Img_0637
  • 21768097_2092236404135620_299780971
  • 20150116_154224