最近のトラックバック

GA

関連リンク

無料ブログはココログ

« 北海道もやっとお花見の季節 | トップページ | ・ソーシャルメディア代行運用業務のアルバイト募集中です【在宅可】【時短勤務可】のアプデ »

一錠13万円のオクスリの威力とは

米国で1b型のC型肝炎にほぼ100%効くという革命的なオクスリが開発されたそうです。

しかも飲むタイプのお薬なので、投与もカンタンです。


米国の製薬会社ギリアド・サイエンシズが製造、発売する「ハーボニ」というお薬です。

日本語のサイトもありますね。



7b76ffe7dd14020d377557bf30bdd80a_m

ものすごい効き目の薬ですね。何とこの薬、米国で発売当時は一錠日本円で13万円!もしていました。その後値切られたようなのですが、日本では昨年秋に承認が下り、結局薬価は一錠8万円(!)に落ちついたようです。保険も利くので、実際は月2万円程度で服用出来るようです。


それにしても、聞いたことの無いようなレアな病気と違い、C型肝炎はかなり「ありふれた」病気です。それで一錠この値段とはすごいですね。記事にもある通り、一か月「定価」だと670万円もしますので、国の保険制度は大丈夫なのでしょうか。

患者さんにとっては一歩間違えれば命に関わる病気ですから、本当に良い事ですし、現代科学の勝利とも言うべき朗報ですが、財政的な問題が今後も深刻化してしまいそうです。悩ましい問題ですね。


気に入ったらポチっと御願いします→ にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へにほんブログ村

« 北海道もやっとお花見の季節 | トップページ | ・ソーシャルメディア代行運用業務のアルバイト募集中です【在宅可】【時短勤務可】のアプデ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511516/63611932

この記事へのトラックバック一覧です: 一錠13万円のオクスリの威力とは:

« 北海道もやっとお花見の季節 | トップページ | ・ソーシャルメディア代行運用業務のアルバイト募集中です【在宅可】【時短勤務可】のアプデ »

最近の写真

  • Img_1162
  • Img_1158
  • Img_1145
  • Tokyo_population_stu07
  • Tokyo_population07_3
  • Img_0987
  • Img_0717
  • Img_0724
  • Img_0717
  • Img_0637
  • 21768097_2092236404135620_299780971
  • 20150116_154224