スポンサーリンク
ビジネス雑感

綺麗なプレゼン、汚いプレゼンー分かりやすいとは別の話。

大学受験の浪人時代、予備校に通っている時に二人の数学の先生のコマを取っていました(僕は理系なのに数学が大の苦手だった)。仮にA先生とB先生と名付ける。 二人は全く異なるタイプで、A先生はとにかく解答がエクセレント。板書される解答例はこ...
Web活用

大阪で大学(院)生向けの実践授業を行います。社会人も是非ー「ネット炎上、その時貴方はどうする?」

以前こちらでもちらっとご紹介しましたが、とうとう今期最後の授業、私の出番となりました。 文科省の実務家教員養成プログラム(社会人が大学で教鞭を取るための講座で私も2022年に参加しました)の受講生による実践講義の今期最終回が開催される...
ビジネス雑感

チャレンジする事の尊さ

一般論として、チャレンジしなかった後悔よりチャレンジして失敗した後悔の方がマシだと言う意見を耳にする。僕はこれは違うと思う。 チャレンジして失敗した後悔と言うのは、往々にして心の傷としていつまでも残るし案外覚えている。経済的なダメ...
スポンサーリンク
未分類

高い(というか普通の)レベルで仕事をしよう

どの会社でも普通、常識というのは異なります。 弊社では良くこういう話しをしています。 考えて仕事をしよう。そのためには、違和感に気づこう。 実は考える精度というのは、経験値と知識が増えるほど上がる、という比例曲線を描きます...
未分類

40forbiddenが鳳凰美田に。

「田中さん、あの鳳凰美田の件なんですけど、どうしますか?」 「ほ、ほうおうびでん??あの栃木の銘酒?確かに先週呑んだけど何で??」 5秒後、僕はスタッフがWebサイトの"forbidden"エラーの事を聞いていると気づく。。。ふ...
ただの雑談

企業のDXの現場の実態。

企業のDXの現場は、しばしば得てしてこうなりがちですね。。。 おもろかったらクリック宜しくお願いします⇒ にほんブログ村
ビジネス雑感

日本赤十字は早くクレカで募金できるようにして欲しい

令和6年能登半島地震で募金をしようと思ったのですが、意外と困るのがどこに寄付するかです。 結局無難な日本赤十字にしようと思ったら、何とクレカで募金できない。。 令和6年能登半島地震災害義援金|国内災害義援金・海外救援金へのご...
未分類

クリエイターという「面倒な人種」について

昨年末のいよいよ年の瀬に、良くお仕事をお願いしているデザイナーさんから個チャ=(DMチャット)で連絡があった。 要約すると「プロジェクトを降ろしてくれ」という事だった。あー、という感じだった。 なぜ「あー」なのか...
ただの雑談

謹賀新年のご挨拶(動画カジュアル版)

2024年元旦。 本年もどうぞ宜しくお願いします。やや?カジュアル版に撮ってみました。 実はこの動画は本日、望来(もうらい、と読みます)という日本海の見える小さな街の小高い丘で撮影しました。 まさかその2時間後、動...
Web活用

TWICEのSANAがいっぱい

12月になり、YouTubeのCMでGRAFFの出稿量がすごい多かった(ターゲティングされてるだろうけど)。そしてここ数日急激に表示が減った。 モデルがTWICEのSANAがやたら出てくるので何だろう?と思ったら、英国初のダイアモンド...
ただの雑談

年末年始呑み会がほぼ無い

年末年始になると世間は師走で忙しく、忘年会新年会を何件もハシゴするという人をよく見かける。 僕の場合、実はほとんどそういう事がない。個人では1人でぷらぷら出かけることは結構あるのだけど、実は忘年会や新年会にはほぼ誘われない。かろうじて...
ビジネス雑感

ENEOSのコンプライアンスは120%機能している件

このニュースですが、ENEOSのコンプライアンスはすごい機能していることの証左だと思う。 経営トップが2年連続で女性への不適切行為で退く、異例の事態となりました。石油元売り最大手、ENEOSホールディングスの社長だった斉藤...
Web活用

活字メディアがガチで作る動画コンテンツ

活字メディアも動画が必要とされる時代ですが、ここまでのクオリティでやれる出版社が果たして何社あるのか? 圧倒的な本気のBRUTUS。 【ブルータス最新号は「おいしい、温泉。」】 冬の城崎はカニ三昧。湯上がりにはナチュラルワ...
ただの雑談

友達は多いか?少ないか?

今、自分のFacebook垢を見たら、相互に友達担っている人が340人と表示されていた。え?そんなにいたの?とちと驚いた。リアルより絶対多い。 僕はこう見えて実は人付き合いがあまりというかかなり得意では無く、社交的でもない...
産学連携教育イノベーター育成プログラム AIBET2022

文科省の実務家教員養成プログラムAIBET(社会人が大学で教鞭を取るための講座です)OBによる実践講義第二回開催「ゼロゼロ融資 返済困難先の最終金融支援策の判断」

文科省の実務家教員養成プログラム(社会人が大学で教鞭を取るための講座です)の受講生による実践講義の第2回が開催される事になりました(私も昨年受講しました)。 産学連携 教育イノベーター 育成プログラム | 実務家教員育成研...
Web屋の経営

ノベライズドフィクション「会員制動画配信サイトで法人管理機能?」Vol.1

そう言えば前に普段のお仕事、お取引の様子を自社サイトでノベライズドフィクションにしていたのを思い出しました。サムネのイケオジは私です(整形?)。 五百旗頭(いおきべ)は首都圏を中心に医療機関向けの経営コンサルティングを...
ただの雑談

創価学会と池田大作氏とボク

実はボクは結構創価学会とは不思議な縁があった。まず住んでいたアパートの大家さんが何回か立て続けに学会員の人だった。そしていずれも個人的に仲良くさせていただいた。 その中でも一番ボクが強く記憶に残っているのは、学生時代の大家...
ただの雑談

Tシャツ1枚で東京大分長崎と出張に出るの巻

11月の上旬のとある月曜から東京で、そのまま木曜日に福岡に移動で札幌から来たスタッフと合流して大分へ。 道中、僕がスタッフに「三泊四日なのに、エラい荷物多いね?」と言うと「田中さんが少なすぎるんでよ。二週間です...
Web活用

「全国地方テレビ局Webサイト・会員登録システム導入実態調査レポート」出しました。

Webコンサルティング・Webシステム開発・Web制作をしているうちの会社ですがこんなレポートをリリースしました。 宜しければチェックしてみて下さい。 全国地方テレビ局Webサイト・会員登録システム導入実態調査レポート / ...
伊藤若冲

歴史があるからイノベーションを起こせるー特別展「若冲と応挙」を見に行く

先日出張中、少しだけ時間が出来たので(作った?)相国寺承天閣美術館へ息抜きに行きました。 祝!往訪10回目です!!(アホ?) 記念すべき10回目に(厳密に言うと...
ただの雑談

僕の噂

先日、両極端な話をあれやこれやと聞いた。代表的なところだけ抜粋。まず良くない話から。 陰で当社、と言うよりは僕についていろいろと言われてるらしいという事を知った。なるほど。個人的に反省しなければいけない点もきっとあると思う...
経営・ビジネス

新卒採用で、新卒採用が、会社を変革するドライバー。

今日は秋の新卒向け合同企業説明会。90%以上に内定が出ているので、さすがに来訪者は少ない。うちも一応内定出し済みだけど、更なるワンチャン狙いで出ているところはある。 結構時間があったので、ジョブキタ(求人媒体)のご担当者さんと採用の話...
ビジネス雑感

資金繰り、腹心のクーデター、太客からの突然の契約解除通告、優秀な部下からの「お話があります」、女性(男性)問題のこじれ

先日とある経営者の方と呑んだのだけど、経営者の人と話をしていると、世の中には経営者という「人種」がいるなと思う事を改めて感じた。 つまり「おお、あなたも経営者ですか。という事は、大なり小なり経営という修羅の道くぐってますよ...
伊藤若冲

京都人の言い回しについて。When in Rome, do as the Romans do.

お仕事やプライベートの事情で、ここ二年くらい京都で京都人とのコミュニケーションが激増中なんですが、京都の人は言い回しがいかにも京都っぽいなぁ、と感じる機会がやっと少しづつ増えてきて大変嬉しい今日この頃です。正確に言うと「おお、これが噂に聞く...
ビジネス雑感

儲かってしょうがないbooking.comが支払い遅延

めちゃくちゃ儲かって仕方が無いbooking.comが日本国内のホテル旅館への支払いを遅延している事が問題になっています。実はagodaもbooking.comも同じ企業が運営しています。 腹に据えかねたホテル側がとうとう集団...
Web屋の経営

Web制作の世界は広い。

Web制作の世界は広い。故にWebディレクターの目指すところは質の高い幕の内弁当。 最初は普通の駅弁でいい。 最後は京都の料亭弁当。サーバ、デザイン、システム、SEO、そしてビジネス。 一つ一つの世界をそれなりの深さでカバ...
経営・ビジネス

言の葉03

教える事はやはり出来ない。せいぜい気づかせる事くらい。 言の葉 #03
経営・ビジネス

言の葉 #02

必死に頑張るから結果が出るとは必ずしも限らず、むしろ出ない事の方が多い。 しかし結果を出している人や組織は、何一つ例外なく必死に頑張っている。 言の葉 #02
経営・ビジネス

言の葉 #01

ビジネスは人を人格的に成長させてくれる。 しかしその人のビジネスが成長するとは限らない。 言の葉 #01
ただの雑談

ユニセフで死後の福利厚生

先日、ユニセフ日本法人から電話が来た。何事かとちょっと驚いたが、簡単に言うと寄付を継続的にしている人(うちは法人で寄付しています)に電話して、更に追加で寄付をお願い出来ないか、という営業?(とりあえずそう言っておきます)電話だった。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました