スポンサーリンク
Web屋の経営

スタッフが社長を使う

居眠りしているうちにマスクがずれました。 それはともかく、先日とあるプロジェクトについて、スタッフのAさんと議論しました。 それはAさんが担当している某お客様のプロジェクトについてです。 そのプロジェクトは毎月固定の予算を...
Web屋の経営

採用するかどうかでスタッフと二時間議論する。

このブログでは、というか自社サイトでも、極力写真素材では無く、生のオリジナルの写真を使うようにしているのですが、新型コロナウイルス以降あまり出社をしていないので、段々写真のストックが少なくなっています。ので仕方ないので自分の(しかも昨年の)...
Web屋の経営

「飲食店はオリンピック終わるまでとにかく大人しくしとけ」という政策

緊急事態宣言の解除以降、ほとんどの対象地域はいわゆる「まんぼう」、まん延防止等重点措置になる事が決まりました。 東京・大阪など7都道府県「まん延防止等重点措置」移行を了承 | 新型コロナウイルス | NHKニュース さらに、重点...
スポンサーリンク
ビジネス雑感

まるでこども銀行?

次から次へとネタ提供に忙しいみずほ銀行ですが、なかなかの報告書が出ました。何連チャンも来り返すシステム障害は、旧石器時代から開発しても工数が足りなかったからなのか、それとももっと別の根本的な何かが欠けていたのでしょうか。 みずほ銀...
Web屋の経営

た、と入れて変換すると・・・

実は私はもう20年以上、ATOKを使っています。 その昔、MSIMEのあの変換の基地外加減に堪えられくなった口です。一度ATOKを使うと、もう他のを使う気になれません。 「確認しまsた」もちゃんと「確認しました」と自動変換してく...
Web屋の経営

「X氏の横暴な振る舞いは判決文の随所で見られた。」という判決が味わい深い

実に味わい深いレポートですね。。 IT(に限らず)プロジェクトって結局両者で良いモノを作ろうね、という姿勢が無いと、「俺は発注者側なんだ偉いんだ」という発想でこられると(聞かれれば違うとほとんどの人がいいますが、姿勢が透けて見...
Web屋の経営

もしかしてだけど~アイデアと技術力でメシ食ってきたんじゃないの~

Webコンサルティング、Web制作の世界で、今までアイデアと技術力でメシを食ってきました。 というか食っていたらしい、ということに改めてふと気づきました。 先日、ニュースを見てみて、ふとこういう事を思い、facebookに書き込...
ビジネス雑感

ご担当者の訃報に触れてー人生生きてるだけで丸儲け

一昨年、懇意にさせていただいている、とあるお客様のご担当者でKさんという方が定年退職され、ると同時に、すぐそのお取引先の会社に引き抜かれていきました。さすが出来る人材は違うなぁ、と思ったものです。 新型コロナウイウルスによ...
Web屋の経営

Webで見かけたその「専門店」ってホンモノですか?

確かに「居酒屋」よりもイカセンターの方がインパクトがありますし、専門に特化していて、美味しそうですよね。 そこを突いたのでしょう。 その店、本当に専門店? 幽霊レストラン、コロナで拡大―「実態と乖離も」識者警鐘:時事ドットコ...
Web活用

Webメディアとしてのハフポストがまさかの仕様

よく見たら、フリーワード記事検索機能が無い・・・。マジですか。 ハフポスト - 日本や世界のニュース、会話を生み出す国際メディア Webメディアで初めて見ました。びっくりしました。そういうサイトあるんですね。...
Web屋の経営

「「サイトづくり」は制作会社選びで9割決まる」

この本、お客様とフリーディスカッションをしている中で、そういえばこういう面白い本があるよ、という事でご紹介頂きました。かなり面白そうです。 改訂版 「家づくり」は住宅会社選びで9割決まる | 貞松 信人 |本 | 通販 | Ama...
ビジネス雑感

貸した金返せよ はした金なんでしょ

おい、麻生、お前「無利子無担保にするからいいだろ」って言いてんだろうけど、借りた金は返さないとならないって知ってっか?麻生グループでもちゃんと借りた金返してるだろ?営業すんな出歩くなでどうやってカネ返すんだよ。こちとら「借りた金返せよ」(”...
Web屋の経営

発注するWeb制作会社・Webシステム開発会社を見定めるたった一つの方法(炎上を避けるために)

僕がクライアントで(になる事もままありますが)Web制作会社やWebシステム開発会社に発注をするのであれば、選ぶ条件として一つものすごい重視している点があります。 それはちゃんと開発の炎上経験のあるところに頼みたい、という事です。 ...
ただの雑談

スニーカーで出社

しばらくスニーカー以外履いた記憶がありません。 社内でも、お客様先でもこのまま。 (最近往訪は激減していますが) 東証一部上場でも、田舎の商店でも、どのお客様でも同じです。 怒られた事も当然一度もありません(呆れ...
ビジネス雑感

どうしてワクチン摂取に優先順位をつけないのか

昨今のワクチン接種ですが、先進国どころかアジアでも最下位、ジンバブエとかモザンビークと同じレベで政府自民党官僚は一体今まで何をしていたんでしょうね。 しかも、この手のニュースを見て思うのは、 政府 1日100万回を目標にワク...
経営・ビジネス

偽善的ボキンのお話

顕微鏡で良く見るとやっと認識出来るくらいの、極めて少額なのですが、昨今旅費出張費を使ってないこともあり、会社でわずかばかり、夜空を見たらあれがアンドロメダ星雲だね、という程度の誤差的規模で、ご寄付をさせて頂きました。 認定NPO法...
Web屋の経営

小学生に学ぶ問題解決のチカラ

これ、いいですね。考え方は大人になっても使える。俯瞰と要素分解と戦略的思考。面白いです。
ビジネス雑感

気分はファーストクラス?

性格的にあまりモノに頓着しないタイプです。なので、自宅で仕事用に長年使っていたイスは左の肘掛けが壊れていましたが、気にせずそのまま使っていました。そして使うこと約10年。ある日背もたれがバキッ!!と大きな音を立て、無情にも私達の仲を突然切り...
ただの雑談

人はどこで満足するのか

先日ランチタイムにとあるラーメン屋さんに行ったのですが、行列が出来ておりとにかく並ぶのが堪えられない性分なもんですから、これはあかんとそのまま別の所に行こうとしたら偶然美味しそうな蕎麦屋さんを見かけました。 蕎麦好きの僕としてはこれは...
ビジネス雑感

10億円スタジアムを作りました。

※写真が無かったので福岡空港ので・・。 ここ一年以上、新型コロナで出張に行けてませんが、九州出張の時はいつも福岡空港で「どらきんぐ」をお土産に買っていました。 伊都きんぐ|福岡県産あまおう苺 加工販売所 するとなんと・...
ビジネス雑感

地味に読み続けられる記事。

弊社で「財界さっぽろONLINE」のサイト構築と保守をさせていただいていますが、 大泉洋の実兄は市役所幹部 「函館市長選出馬説」について直撃した | 文春オンライン こちらの記事、2019年公開ですが、地味に読まれ続けていま...
Web活用

ローカルメディアコンソーシアム

メモ的に。 Local Media Consortiumプロジェクトの立ち上げと地方新聞社とのデジタルにおける取組み強化について|ニュース|サイバー・コミュニケーションズ(CCI) Local Media Con...
Web屋の経営

リモートワークで社員が寿司ネタになる日

弊社でもご多分に漏れずリモートワークを実施しています。 東京のお客様5,東京の自社スタッフ2,札幌の自社スタッフ2でオンライン会議。新しいWebサイトの仕様についてすりあわせなう。#Web制作 — 田中 亨 (@t_tana) Ap...
ビジネス雑感

アフリカの新型コロナウイルス・リスクはその後どうした?

これはとても良記事ですね。 「けた外れの悲劇」は起きなかった 根底から問い直すべき、私たちのアフリカ認識:朝日新聞GLOBE+ しかし同時に、ビル・ゲイツ氏のインタビューが掲載された時、ケニア人の友人が「またアフリカはダメだとい...
ビジネス雑感

謎の美人スパマー? Ms Kim の謎

この人、実は以前にKimという名前で友達申請が来たのですが、明らかにおかしいので、わざとつきあってみました。で、LINEまで連れて行かれたのですが(スパマーの特徴でfacebookでのべつまくなしメッセージを送るとすぐスパマー認定されてアカ...
Web屋の経営

二人のタイプの異なるプログラマー

当然ですが、社内外(という概念も曖昧になっている昨今ですが)のプログラマーと普段一緒にお仕事をしていると、しばしばユニークな人を見かけます。 最近、全くタイプの違う二人と一緒に仕事をする機会がありました。 一人はAさん。この人は...
ビジネス雑感

人類の歴史とみずほ銀行システム開発、クロニクル。

35万人月(29,166年)をかけたみずほ銀行の基幹系業務システム開発。又は人類の歴史のクロニクル。 29,000年前 業務分析からプロジェクトスタート。 ネアンデルタール人全滅。 今日からみずほ銀行の基幹系業務システムの開発が始まる...
Web屋の経営

名将と凡将との差

ある意味至言。 「名将と凡将との差は、作戦能力の優劣よりも、責任観念の強弱によることが多い。」-マキャベリ さすがに僕も年取ってきていますので、それなりにいろんな「景色」を見てきており、この言葉はとても腹落ちします。 能力...
ビジネス雑感

給料は我慢料?

良く生活をオンとかオフとかの切り分けをしますが、僕の場合はそういう感覚はあまり、というか全くありません(スタッフは当然別ね)。全てが地続き。全てがオンでもあり、全てがオフとも言えます。なのであえて言うと、僕はただ毎日生きているだけ。と土曜の...
ビジネス雑感

七万四千円の教訓

若い人はよく見て学んで欲しい。経営者でも会社員でも、長くやっていると自分の意思とは無関係に「やばい橋」に遭遇することが1度や2度はあります。特に重要なポジションに着くと、益々その確率は上がります。その時、どうリスクヘッジするのかが重要になっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました