最近のトラックバック

GA

関連リンク

無料ブログはココログ

« 先週はほとんど出張 | トップページ | 2時間半で景色は劇的に変わった »

体制の更なるバージョンアップのために-組織論それ自体に意味はない

年末に近づいたから、という訳でも無いのですが、たまたまのタイミングもあり、来年からの新しい体制について、いろいろと知恵を絞っています。

サッカーと経営は本当によく似ているなぁと思います。

201512_football

顧客に対してワントップなのかつートップなのか、スリートップなのか。守りを固めるのはフラットスリーなのかフォーバックなのか。

Web制作会社に当てはめるのなら、Webディレクターがいて、Webデザイナーがいて、Webプログラマがいて、それが最小構成ユニットとして、、みたいなお話です。

昔はこのような組織戦術論、フォーメーションというのは些末なお話で、形ではなく本質がそもそも大事だ、と思っていました。

201512_football2

ところが、最近また考え方が変わりまして、やはり組織のフォーメーションは大事だな、と改めて思っています。

ただ、フォーカスしているところが以前とは違います。

本質的に大事なのは、顧客に対して提供したい価値は一体なんなのか。

何を届けたいのか。

それを最短で実現する方法論、あくまで「手段」としてのフォーメーションが大事で、「手段それ自体の特性」を語っても意味が無い、という事です。

プログラマが1名にデザイナが1名、ディレクターが1名で最小ユニットが最強だよね、という「こと自体の妥当性」についての議論は意味が無いのです。

また、目的実現のための手段、という観点から最適なフォーメーションを組むことは、そこにいるスタッフの長所を最大限活かすことにつながります。

どこまで言っても顧客や、自分達が自社のサービスで実現したい「バリュー」から逆算して考える事が大事だと、改めて感じています。


まあ、書くほど簡単な話じゃないのですが・・何しろ脳内シナプスが虚弱体質なもんですから・・・気に入ったらポチっと御願いします→ にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村

« 先週はほとんど出張 | トップページ | 2時間半で景色は劇的に変わった »

ベンチャー・経営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511516/62883161

この記事へのトラックバック一覧です: 体制の更なるバージョンアップのために-組織論それ自体に意味はない:

« 先週はほとんど出張 | トップページ | 2時間半で景色は劇的に変わった »

最近の写真

  • Img_1714
  • 01
  • 02
  • Img_1162
  • Img_1158
  • Img_1145
  • Tokyo_population_stu07
  • Tokyo_population07_3
  • Img_0987
  • Img_0717
  • Img_0724
  • Img_0717