自戒を込めて飛び込む社長

スポンサーリンク
雑感

私の知っている営業代行会社の社長さんは、しばしば自分で飛びこみ営業をしています。

しかも大きな企業に。当然ですが、ほとんど玉砕してしまいます。なんでそんな効率の悪い事をやるんですか?と聞くと、「時々自分がたるんでるんじゃないかなと思って、自戒をこめてやってます。現場の感覚を維持するにもいいですし」とのこと。これには大変関心してしまいました。

Img_1019
写真と本文は全く関係ありません。うちのスタッフが立ち話で何かすりあわせ中・・・

 

その話しを聞いてから、私もごくたまにですが、飛び込み営業しています。こういう事って結構大事なように思います。

弊社の場合は、お客様と商談になると、極めて高確率でご発注を頂く事が出来ます。それにはいろんな要因があると思うのですが、やはり相手の立場に立って考える、という事がとても重要だと私は思っています。

しかし、当たり前ですが、お客様との出会いが無ければ、御提案の機会もありません。私はかなり前にも書きましたが「一期一会」という言葉が大好きです。

ご縁を大事にして、誠実にお仕事をしなければならない、といつも思っています。価値を決めるのは自分ではなく、受け手である市場や顧客である事を肝に銘じています。

ご縁があるようなのでこれポチッとお願いします。。→にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました