「大通りビアガーデン」と「トイレ難民」と「自主規制させて頂きます」と。

スポンサーリンク
雑感

札幌市大通りのビアガーデンが今年も開幕しました。一ヶ月間に渡って、札幌市のど真ん中の公園が何百メートルにも渡って巨大なビアガーデンと化します。

福祉協賛、と書いてるあたりが、なんとなく公共の広場でビールとは何事だけしからん的な事を言う人も絶対いるよね困るよねどうしようそうしよう的なニュアンスもそこはかとなく感じなくもないのですが(どなたか経緯ご存じでしょうか?Webには何も書いてませんね・・・)、すっかり札幌市民、だけではなく、国内でも有数の夏の風物詩的観光スポットとして定着しています。私もこの時期をいつも心待ちにしています。

090722_192729

前に何回かこのブログでも書いていますが、弊社はR&Dセンタのあるビルが、大通り公園に面しているため、カウントダウン乾杯のアナウンスや、夕方以降の喧噪が結構良く聞こえてきます(汗)。そう書くと「近くてうらやましいですねぇ」とか言われたりするのですが、実は良いことばかりではありません。

ビルの中はトイレ難民の方がウロウロしたりしますし(汗)、更に以前はビルの陰で<自主規制させて頂きます>な人も続発してしまい(見つけた時は仰天しますた・・・)、付近のビルからかなりクレームが出たらしく、今はビアガーデンの時期は警備員が付近を巡回するようになりました。

なので、こんな張り紙が・・・。

大通りビアガーデン

ま、という問題もありますが、やはり外で飲むビールは最高ですね。実は内緒なのですが、弊社では年に一回、スタッフみんなで、来客が全くない平日を選んで、明るいうちからオフィスを閉めてこっそり飲みに行っています(ここに書くとまずいか?)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました