タジキスタンのフェアプレイが素晴らしい

スポンサーリンク
採用

私はニュースでしかみれなかったのですが、日本サッカー代表のワールドカップ三次予選で、タジキスタンに対して8-0と大勝したようですね。

実力差から言うと、まあ、点を取りすぎな気は確かにしますが、タジキスタンは急ごしらえの代表チームですから、結果としては順当なものだったと思います。

にしても、ラフプレーが全く無かったのには、ちょっと驚きました。普通サッカーでこれくらい点差が開くと、選手もいらいらしだして、ラフプレーが出て試合がかなり荒れてしまいます。

それを全くやらなかったタジキスタンのチームは尊敬に値すると思います。

気に入ったら押してやってください→にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました