多言語サイトのご相談を頂くと、例えば資料はこんなのを使っています

スポンサーリンク
ベンチャー・経営

最近多言語サイト構築のご相談を頂く事が増えてきました。

こちらにそのお話と、お客様にご依頼頂いてお伺いする際に配布している資料の一部を抜粋して、うちのスタッフブログにて無償公開しています。

無償公開、なんてたいそうなタイトルですいません。

何しろ口頭説明のためのレジメ資料ですので、中身がざっくりしてますし、また配布を前提に気合いを入れて「無償公開します!うおおおおお!」と作ってる訳でもありませんので、「意外と資料ちゃらいなをい」とかいうつっこみは許してやってください。

ライセンス的には、有料で販売するでもない限り、好きにご利用頂いて結構です(まあ、これを売ろうと思う人もいないと思いますが・・・)

弊社の場合、ただのホムペ制作のお仕事はかなり少なく、Webでビジネスを真剣にやりたい、と思っている方、既にやっている方からのご相談がほとんどなので、特に上流のコンサル部分は重視しています。ご相談頂く分野の中でも、多言語は今後ますますホットになると思います。

気に入ったらポチっと御願いします→
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました