部署名に込められた思い-お客さまのビジネスを革新するお手伝い

スポンサーリンク
雑感

当社はまだまだ少人数世帯のため、概ね(というかほとんどが)「ビジネスイノベーション事業部」という部署に属しています。

これはどういう意味かというと、「お客さまのビジネスを革新していく事が我々のお仕事ですからね、その事を忘れないようにしようね」という趣旨からです。

なので、正確には「クライアントビジネス・イノベーション事業部」というのが正しい趣旨なのですが、そう書くと長いし訳わかんないので「ビジネスイノベーション事業部」にしています。(それでなくてもホントはカタカナ嫌いなんすよね・・・)

その中でも、デザイナは「ビジネスイノベーション事業部 コンテンツユニット」という部署にいます。これは単に狭いWebデザインだけではなく、クライアントのコンテンツについてもその「魅せ方」やクオリティ等について、助言等を可能な限りしていく、という趣旨からです。

ですが、コンテンツユニット、と書いてしまうと、何となくデザインは二の次でも良いようなニュアンスも感じるなぁ、とここ1年くらい思っていました。ので、この際部署名を「デザインユニット」に改名し、まずデザインがとにかく大事です、という事を全面に出す名前にすることにしました。ですが、守備範囲として、お客さまのコンテンツに対しても可能な限りコミットメントしていく、という趣旨は今までと何も変わらない、という形です。

ユニクロの柳井CEOは毎日でも組織図を変えたい、とかつて述べていましたが、ま、さすがにそこまでいじる事は私の場合は出来ませんが、いろいろと暫時走りながら、学びながら、修正していきたいと思っています。またそれが一番早く最適解にたどり着く方法だと思っています。

そろそろ年の瀬でかなりお忙しい事かと思いますが・・・気に入ったら押してやってください→にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました