社員の家族構成や性格、仕事ぶりを知ると言うこと

スポンサーリンク
ベンチャー・経営

先日新聞を見ていたら、あの昼食宅配弁当屋さんで、高収益企業として知られる玉子屋さんの記事がありました(北海道にはありません)。

玉子屋さんは元ヤンの人材を高効率敏腕スタッフに変えてしまう、そして徹底した顧客志向で知られている会社で、以前は様々なテレビ番組で取り上げられていましたのでご存じの方も多いのではないかと思います。

記事では、玉子屋の幹部スタッフは、スタッフの家族構成、性格、仕事ぶりといった情報を知り尽くしており、それを踏まえた上で、最適な配置につかせている、社員を本当に知らないと、強いチームは作れない、と断言しています。

先日のエントリでも書かせて頂きましたが、私もこれには全く同感です。

特に弊社は創業以来8年くらい、全員SOHOで仕事をしていましたので、特に普段顔が見えません。

だからこそ、個々のスタッフがどういう家族構成なのか、今悩みはなんなのか、奥さんやご家族は当社のことをどう思っているか(仕事は家族の理解が無いと絶対に続けられません)、家のローンはどうなっているのか等、かなり気をつけていました。

遅くまで稼働が続いたりすると、スタッフの自宅に(何しろ全員SOHOなので)寿司の出前を届けたりしたことも結構ありました。

今はオフィスをかまえてしまった(?)ので、さすがに自宅に出前とかはしなくなりましたが、顔を合わせている分、わかりやすくはなりましたが、逆に意識としてその辺の配慮等にちょっと欠けてきているかもしれません。気をつけないとなりませんね。

最近の自慢。忘れる速度がすごい。気に入ったら押してやってください→にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました