値段しか聞いてこないクライアントについての一考察

スポンサーリンク
ベンチャー・経営

お仕事をしていると、お客さまから「それ、いくら?」と金額だけ聞かれる、という事がままあります。

こういう場合、経験値的に言うと、なぜか成約する可能性は低いです(というかほぼ0%です)

価格しか見ないお客さんの質の問題だよね、という考え方もあるかも知れません。

でも、私個人の意見としては(ってか、このブログは全部私の個人的意見の塊なんですが・・・)、お客さんが価格の事しか聞いてこない、というのは、そもそもサービスを提供する側が、価格以外の価値判断基準をお客さんに提供出来てないからだと思っています。

お客さんから見れば、何も伝えてこないので、じゃあそれいくらなの、と聞いているに過ぎません。

そう考えると、自分を磨く余地はまだまだ沢山ありますよね。物事は考え方が大切だなと思います。

ワシもまだまだ磨けば光る(はずだ)だ。気に入ったら押してやってください→にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました