既存のものに何か足す、という重要性。セブンイレブンのカフェ、一日60杯

スポンサーリンク
ベンチャー・経営

先月の日経新聞を見ていたら、セブンイレブンのカフェがなかなか好調で、一店舗当たり一日60杯は売れている、という記事が出ていました。

Img_8343

  • セブンイレブン、全店に「カフェ」 1杯100円
    ・・・・新型マシンの導入店では1店当たり平均60杯ほど販売し、サンドイッチの売り上げは導入前より2割、デザート類は3割増加。道内の店では来店客数が4~5%増えた。また、コーヒー購入客は46%が女性で、来店客の全店平均(2011年度実績は38%)より高く、女性客をさらに取り込む狙いもある。・・・・
これはかなり大きな売上増ですね。

Img_8344

ところで、機械の上の豆、向かって右手がホット用の豆で、左がアイス用の豆だって、知ってました?

Img_8341

既存のビジネスに何かを足す、という重要性を再認識しました。

気に入ったら押してやってください→にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました