風が吹けば桶屋が儲かる?アベノミクスはものほんか

スポンサーリンク
Web制作事例・舞台裏
僕はアベノミクスは風が吹けば桶屋が儲かる的なものじゃないかと思ってます。まだ半信半疑です。うちの家計もまだあまり関係ありません。
でも、物事はいい続けているうちに本当にそうなることがあります。少なくとも今は順調。最大の難関は三本目の矢、成長戦略しょう。それはすなわち歴代の内閣が成し遂げられなかった、規制緩和に他なりません。
規制を無くし、あらゆる需要、ビジネスの機会創出を喚起し、景気を上向かせる。しかしこれは間違い無く痛みと摩擦、抵抗を伴います。そこに斬り込んでフロンティアまでたどり着けるのか、これは政治家しか出来ないお仕事です。
それによって今後の我々の暮らしや、ひいては国際社会におけるわが国のプレゼンスをも決定づけるように思います。覇気のない少人口の老人国家に成り下がるにはまだ早い。頑張れ日本!!
などと土曜の朝から偉そうに天下国家を語ってる場合じゃない。洗濯しよう。

そうしよう気に入ったら押してやってください→にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました