仕事の出来る人と出来ない人

スポンサーリンク
ベンチャー・経営

仕事の出来る人と出来ない人の一番の違いは何か。それは能力それ自体は勿論そうなのですが、私はいかに時間を生み出せるかではないかな、と思います。

仕事の出来ない人は往々にして、周りの人から時間を「略奪」していきます。

仕事の出来る人は、周りの人の時間を「創り」出します。

しかし、例え「略奪」しても、それ以上の「時間」、最終的には「価値」を生み出せるのであれば、何の問題もありません。大歓迎です。

その時「略奪」は「投資」に意味が変わります。

ですが、それは必ず期限を切った一定期間内に回収する見込みが無くてはなりません。投資とはそういうものです。いつかね、と言うのはただのドリーマーです。

自分はちゃんと投資に見合った時間の使い方、使わせ方になっているのか、常に気をつけるようにしています。

なかなか難しいですけどね。

写真は10月6日(金)の夜のススキノです。2日連続新型コロナウイルスの感染者が100名を越えたとニュースが流れ、ゴーストタウンみたいになってます。。飲食店、年越せるんでしょうか。。

 
気に入ったらポチっと御願いします→
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました