人はどこで満足するのか

スポンサーリンク
人はどこで満足するのか B級グルメ

先日ランチタイムにとあるラーメン屋さんに行ったのですが、行列が出来ておりとにかく並ぶのが堪えられない性分なもんですから、これはあかんとそのまま別の所に行こうとしたら偶然美味しそうな蕎麦屋さんを見かけました。

 

人はどこで満足するのか

蕎麦好きの僕としてはこれはチェックせねばなるまいと念のため食べログをチェック。

すると点数も結構高め。評価を簡単に要約すると「コスパは悪いがめちゃ美味い」となります。ここで言うコスパは量がかかり少なめ、という事です。なるほど、と思い入ってみることにしました。

暖かい天ぷらそばに大盛りを注文。出て参りました。

人はどこで満足するのか

実は初めて見た瞬間「え、こ、これ(だけ)と?」と思わず思ってしまいました。

というのも、自宅近くの石臼でひいている蕎麦屋さんの天蕎麦は、これでもかこれでもかというくらい天ぷらがのっかっているので、てっきり天ぷら蕎麦と言うのはどこも同じ様なものだと思い込んでいたからです(実は基本あまり外食しない派です)。

確かにレビューの通りで、大盛りにしてもこの分量。。ほぼ普通盛に近い印象です。

ということで実食(グルメレポか)。

う、美味い・・・。

確かに,無化調を謳うだけあって(化学調味料肯定派に袋だたきにされそうですが)、滋味で優しい、そしてしっかり旨味のある味です。蕎麦も汁もすごい美味い。

人はどこで満足するのか

人はどこで満足するのか

美味しいのは間違いありません。

しかし、天ぷらの大盛りで2,060円。東京だったら安いくらいだったかも知れませんが、レビューにコスパが悪いと書かれていたのもなるほどなと思いました。どちらかというともう少し沢山食べたい派としては、料金的にも気軽にホイホイくるかというとちょっと難しいかも知れませんね。まぁ、お店のコンセプト的にも、一日限定80食ですから、そもそもホイホイ来てねという感じではないのかも知れませんが。。

ただ、そんなに高い頻度ではありませんが、またいつか来ても良いなと思ったのは間違いありません。間違いなく記憶に残るお店です。

質を取るか量を取るかは、どっちも程度が大事で、結局バランスの問題かと思います。ビジネスも同じで、ちょっと金額を抑えて件数を稼ぐのか、数を追わず質にこだわりそれなりの金額で売上を作るのか、良い悪いではなく、経営者の選択肢の問題だよなぁ、と改めて思いました。

B級ではないのですが、他にカテゴリがないのでとりあえずそこに入れました。

 

気に入ったらポチっと御願いします→
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました