原則1週間の出社禁止

スポンサーリンク
ベンチャー・経営

弊社では風邪になった場合は原則4日間、インフルエンザだと1週間の出社禁止になっています。

理由はもちろん本人と周りの人の健康のためです。

先週、久しぶりに体調の悪いスタッフがいたので、頭痛ではあったのですが、病院に行って貰いました。とりあえず偏頭痛の類いではないか、とのことでしたが、微熱があったため、念のため話をし、1週間の在宅勤務として貰いました。

弊社の場合は在宅でも基本仕事に支障がない業種ではあるので、こういう出社禁止という措置は比較的執りやすいです。

ただ、昨今の新型コロナの状況を考えると、発熱が認められた場合は原則2週間出社禁止とか、もうう少し厳密に運用した方がいいのかな・・・と思っています。しかし2週間出社禁止はちょっとやりすぎかなという気もしていますし、なかなか悩ましいところです。

それにしても、感染した人が悪い、謝罪する、という風潮はもう少しどうにかならないんでしょうかね。基本「逆宝くじ」ですから、今時期「その手のお店」に行ってしまう人は自爆ですが、普通に生活していてもうつされるリスクはある訳です。交通事故でぶつけられた人を責めるような事はするべきではないと思います。

 

気に入ったらポチっと御願いします→
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました