「業務内容」から自社を客体化する

スポンサーリンク
雑感

弊社では、定期的に「業務内容」の説明文をを見直しています。というのも、いつも思うのですが、業務内容がどうもうまく書けないというか、しっくりこない事が多いなぁ、と感じるからです。

例えば今は、

会社概要
・Webビジネスコンサルティング、分析レポート業務。
・インフォメーションデザイン並びにオープンソースをベースとした
 各種Webサイト、携帯サイトの再構築並びに問題解決業務。
・ドコモ、KDDI、ソフトバンク各キャリア対応の携帯公式サイト構築業
 務
・サーバホスティング業務

になっているのですが、どうにも機能を単に並べて書きました、という感じで、自社の本当の姿をきちんと描き切れてないような気がするのです。

そこでこれをここ数日考え直していまして、以下に変更する予定です。

・Webサイト、携帯サイトの問題解決並びに再構築業務
・ドコモ、KDDI、ソフトバンク各キャリア対応の携帯公式サイト構築業務
・Web・携帯端末を活用した各種商品・サービスのセールス、プロモーションの
支援活動並びにコンサルティング業務
・各種技術の利用動向についての調査・分析業務
・サーバホスティング業務

これだと弊社の業務にかなり近づいた感じがします。

そしてこういう文字にしてきっちり書き出す、という作業をしていると、自社を客体化出来、より客観的に見つめ直すことが出来るような気がします。

なので、私は割りとこの手の作業が好きだったりします。

気に入ったら押してやってください→にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました