さよならリラックマ、12年間やっていたブログを引っ越しました

スポンサーリンク
未分類

突然ですが、2008年2月から地味に12年間に渡って連載してきた当ブログ「Web屋の社長」を、この度ニフティのココログから引っ越しました。我ながら電光石火の決断でした。まだ少し見苦しい点があるかも知れませんが、ご容赦下さい。いや2,000本近い記事がありましたから、なかなかハードだと思いますが、比較的スムースに行きました。

思えば当ブログ、拙い文章で、コンセプトもフラフラしており、駄文をスモッグの様にネットの空に撒き散らしてきましたが、小さな煙突一本だけなので、大規模公害のようには気づかれずに済んで来ました。せいぜい台所で使用済みの油を流し捨てる程度です(ってそれしちゃダメじゃん!)。

そんなしょぼい当ブログを読んで、面白いと思ってくれて入社してくれたスタッフ、共感してくれた既存や新規のお客様、紙面に書くスペースを提供して頂いた新聞社様、あんたおもろいからテレビに出てくれと熱心に誘ってくれた番組ディレクター(断った。今後悔してますw)、面白がってくれる友人達、言ってる事とやってる事違うやん!と突っ込む人、それ書いちゃあかーん!!というお取引先様。よく考えると結構いろんな意味で恩恵に預かったなと思います。ありがたい事です。

ブログは恐らく病床で終の瞬間まで書いていく事、また最近更新頻度も徐々に上げてきていまして、PV数も少しだけですが上向いてきたので、そろそろ本格的に運用しようと自由度の高いレンサバ・Wordpress の運用に切り替える事にしました。とりあえず少し遅いですが、さくらのレンサバに引っ越しました。

しかし、何しろ12年やっていただけあって、記事の総本数が2,075件。まあ良くこんなスモッグを地味に撒き散らかしたものです。記事を全部ダウンロードするのに申請が必要で1週間かかるとのことだったので、自分でwgetで取り寄せました。また、記事はWordPressにつっこんだのですが、DNSを当て直した時、既存記事のURLが変わらないように配慮しました。記事一覧で使うサムネイル画像は(ココログの時は無かった)1本1本当て直したら死んでしまうので、DB見て一発で当て直しました。一応後は見栄えの調整課と思いますが、その他のコンテンツ引っ越しという点ではほぼ完璧かと思います。規模的にかなりのお引っ越しだと思うのですが、結構なスムースさだったと思います。ココログ(に限らず)、ブログでお引っ越しでお困りの方がいれば、こちらまでお気軽にご相談下さい。

しかし、文章と言うのは生き物で、毎日書いているとそれなりにこなれてきますが、少し書かなくなるととたんに書く力が落ちます。その点では英語も母国語もあまり変わりません。特に僕はプロでも無いし理系なので、伝えたい事を上手く表現出来ずもどかしい思いを良くします。そもそも口頭で話をしていてもスタッフから「ようわからんけど」と言われる始末です。

10年以上ブログを書いてきて、比較的コンスタントに書いている方だとは思いますが、個人の趣味のブログもあり、仕事もありで結構な頻度で間が空いてしまう事が多く、続けている割には文章力がほぼ向上していないなと言うのが正直な実感です。

もしかして表現力ではなく、中身にそもそも問題あるのかも知れません。勿論ここで言う中身とは人格の事です。という事でまあ文句も色々あったけどココログありがとう。ココログのおかげで良かったことも沢山あったと思います。

という事で、ユーザーから見るとリラックマがいなくなっただけで、ほとんど分からないと思いますが、今後もどうぞよろしくお願いします。デザイン徐々に修正します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました