「田中さん、携帯の番号変えました?」神がかった瞬間。

スポンサーリンク
雑感

20時過ぎ、自宅でiPad片手にゴロゴロしていたら、突然スカイプがキンコンカンキンコンカン♫(個人の印象です)とコール。「な!?な、な、何事?」と受け取ると、

「田中さん、夜分にすいません、今少しだけ大丈夫ですか?」

とお客様でした。

「えっ、ああ、はい、大丈夫ですよ。どうかされました?(←障害かとちょっと焦る)」

「ありがとうございます。実は何回か携帯にお電話したのですが、お出にならなかったので、スカイプ鳴らしてすいません。」

「え?携帯横にありますが、全く鳴っていませんが・・・」

と言ったまさにその刹那(神?)、手元のiPhoneにピロリン♫、とプッシュ通知でこんな記事が・・・。

「田中さん、携帯の番号変えました?」神がかった瞬間。

「○○さん、もしかしてこれじゃないですか?履歴も残ってないですし、どれためしに○○さんにかけてみますか・・かからないですね。。。」

「そうですね・・・こちらも同じですぐ切れますね。。じゃこのまま少しだけ良いですか?」

「はい、大丈夫です」

「実は急遽やりたい仕様の改修がありまして、かくかくしかじか・・・」

(焦ったぜ。。。そっちか・・・障害じゃないのね ←心の声)

という事がついさっきありましたと。

ということで、業界人としてはこの手のニュースは聞くと人ごとでもやや胃が痛くなる事がありますw(みずほ銀行は同情の余地ゼロですが)。

気に入ったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました